6/13 Wittgensteinの数学の哲学ワークショップ

Wittgensteinの数学の哲学ワークショップ

慶應義塾大学 思考と行動判断の研究拠点 主催

科学基礎論学会 後援

慶應義塾大学 論理と感性のグローバル研究センター 後援


  • 2014年6月13日(金) 15:00-17:00
  • June 13, 2014 (Fri) 15:00-17:00
  • 應義塾大学三田キャンパス 北館3階会議室 東館4階セミナー室 (変更になりました) (最寄駅:JR 田町、地下鉄三田又は赤羽橋) (キャンパスマップ)
  • Seminar room, 4th floor of east building, mita campus of Keio University. (Campus Map)

Wittgensteinの数学の哲学に関する研究集会を開催します。Wittgensteinの数学の哲学の立場を概観していただき、そのうえで最近の話題を取り上げて話していただきます。そのあとで、関連する他の立場と比較・検討するディスカッションを行います。 (当日テキストを配布する予定です。)
なお、この集会は科学基礎論学会(6月14日〜15日、三田キャンパス)の前日(13日)に開催されます。

ゲストスピーカー:

Guest Speaker:

  • Mathieu Marion (Université du Québec à Montréal)

他のspeakers/discassantsはこのページで追ってお知らせします。

Organizer: Mitsuhiro Okada (Keio University)

事前登録不要・参加費無料

This workshop is open to everyone.

*発表言語は英語
ポスター(PDF)はこちら



主催:慶應義塾大学「思考と行動判断」の研究拠点

後援:科学基礎論学会慶應義塾大学「論理と感性」のグローバルリサーチセンター

お問い合わせ先はこちら

Back to all news

公開日時: May 01, 2014 08:37


Copyright © 2017 慶應義塾大学「思考と行動判断」研究拠点